しぼりのバッグ

連休がスタートしたせいか、注文したコンシールファスナーや工業用ミシン針、ロックミシン糸などが届かない
仕方ないので、今作っているワンピースやブラウスは中断して

ちょっと前に入手し、すごく気に入っている赤の絞りの羽織。スカート?ブラウス??チュニック???何にしたらいいのか・・・

shiboriaka.jpg

最近バッグが減ったな~
バッグだ!

で、バッグ2種

shiboriakabag1.jpg
shiboriakabag1b.jpg


shiboriakabag2.jpg
shiboriakabag2b.jpg





スポンサーサイト

ドイツとイタリア

4月6日に書いたドイツからの旅行者さん。

「ドイツに戻ったらドイツ語のHP見て、メール送ります
と言ってた。

先週、本当にメールが来て嬉しかった。

「ジャケット着た写真が欲しいです。ドイツ語のHPに載せてもいいですか?」
とお願いしたら、本当に写真を送ってくれた。

kalika.jpg

ドイツ語のHPにも載せさせてもらった

ドイツの人って律儀
国民性・・・やはり個人差はあるものだろうけど・・・


以前、イタリアからの旅行者さんとカメレオンで盛り上がり、自作のカメレオンバッチを差し上げたら

「私はカメレオンを題材にした小説を書いている。本に仕上がったら送ります

と言われてかれこれ1年以上・・・。別に腹も立たない・・・イタリア人だもんなぁと思う。

お客様は帰りました

チェコからのお客様は23日、23時25分のエミレーツで帰った。
飛行機はドバイで乗り換えのワルシャワ行きで、自分たちが住んでいるチェコの首都、プラハまで車を飛ばして3時間だって
関空を出ていったい何時間後に家に着くのか?すごい長旅・・・・。
エミレーツでワルシャワ→関空のキャンペーンをしていて
往復 5万円
だって!

私は7年前、ルフトハンザの超格安航空券で行ったけど、関空→プラハは10万円した・・・。

10泊11日で
奈良、京都、神戸・大阪、広島・宮島、小倉・阿蘇、東京、日光、鎌倉
に行ったらしい・・。
すごい、偉い、11日で見られるものは全て見尽くしたって感じ。

朝は6時半、7時の電車に乗り、夜は11時過ぎに帰って来ていたらし。
うちの店のご近所さんで彼らの姿を見た人はいないんじゃないかな

最終日、夕方4時に店に戻ってきた彼らいわく
「奈良に外国人旅行者がいっぱいいるので驚いたいつも朝7時の電車に乗り、夜11時に帰ってくるのでJR奈良駅で外国人旅行者を見なかった」だって・・。

「羽織でワンピースを」
となじみのお客様が羽織を持って来られた。
オレンジ色が鮮やかで、西洋人が好きそう(私の偏見??)


残り布を頂き、カバンを作り、中に子供が大好きというキティちゃんとポケモンのキャンディーを入れて、お土産に渡した。

orangebag.jpg

amepk.jpg


キティちゃん、ポケモンはチェコでも子供達にすごい人気なんだって
そして今、あの懐かしい、
モンチッチ
がまたブームらしい

浴衣でアロハ・エプロン

久々の新作

今までずっと布を変えて同じデザインのコートを作ってました。

暑い日が続いたので
浴衣でアロハ

yukataaloha.jpg

浴衣はそんなに涼しい生地じゃないのよね・・・。で、去年、真夏には売れず、今年は早めに

あと、浴衣地でエプロン

yukataep.jpg
yukataep2.jpg

リバーシブルです

でも、昨日今日と寒い・・・



チェコからのお客様は2泊3日で関東方面へ
結構な荷物を置いて行った
お布団を干したり掃除したいけど、居ない間に勝手に部屋に入っていいものか悩む

チェコからのお客様

現在チェコから友達が来ている。
夫婦で。5歳の双子の子供は、奥さんのお母さんに預かってもらって、10日間の二人旅を満喫しているみたい

まぁ、こんな楽なお客さんはいない。
朝、7時には出かけて、帰ってくるのは夜中らしい。
色んな食べ物を買ってきては試食しているらしい。何を食べても美味しいらしい。
どこへ行っても「素晴らしい」らしい。

らしい、と言うのは私は朝10時に店に来て、夜7時には帰るので会わない日本で使える携帯を持っていない彼らとは「置手紙」で連絡しあっているけど、特に問題ない 

昨日、阿蘇から夜遅くに帰ってきて、早朝、東京に行った、みたい。

外国人旅行者は
JRパス
と言う、JR乗り放題のパスを持っているので交通費は気にせずとあちこち行きまくる
やたらと新幹線に乗りたがる。

彼らも大阪から神戸に新幹線で行った、らしい
以前、京都から大阪に新幹線で行った人もいる

あまりメリットは無いと思うけど・・・。


martinkatka.jpg

カメレオン・アユム

今朝、アユムがやってきた
ヤマトさんに無理言って8時45分に引き取らせてもらった

宅配でカメレオンを受け取るのはちょっと怖かったけど、先方さんはネットで10年宅配を使って送っていて「死着無し」と言うのでお願いした。

カメレオンって真っ暗にすると体を膠着させて眠るので、夜集荷してもらい、朝引取りで、宅配が可能なのかも・・・。

大きなダンボールにしっかり新聞紙を敷き詰め、中に小いさいダンボール箱、さらにその中にプラスチック容器(お惣菜を買った時に入れてくれるやつ)の中で寝てました。

ayumu1.jpg

寝ていたところを起こして、不機嫌そう。

ところで
カメレオンの色は変わりません
変わりませんと言うのは、
「背景に赤を持ってきたら赤に、青を持ってきたら青に変わる、などなど」
と思っておられるようですが、そんなことは全くありません。


体調や機嫌によって色が濃くなったりするくらい。
現在幼児のアユムはこの深緑と黄緑だけ。
機嫌のいい時は黄緑、悪いときは深緑。

ayumu2.jpg
アユム、隠れてます。

ayumu3.jpg

性格は色々

初代ユキちゃんは肝が据わっている、と言うか、物怖じせずおっとり

二代目ムサシは怖かった。ちびの時から威嚇と脱走、家出に明け暮れていた。

アユムはどうかな臆病じゃなきゃいいな。

しばらく、リメイクよりカメレオンねたが増えます

カメレオンのご飯

明日、待望のカメレオンの男の子がやってきます

名前はもう決まっていて

アユム

天才チンパンジー、アイちゃんの息子と同じ

カメレオンと暮すには同時に

コオロギ
korogi.jpg


も、お世話しないと・・・・

かいがいしくお世話しても「ご飯」と割り切らないといけない

たまに手足がないのに健気に生きているコオロギがいると、それだけは大事にお世話したくなる。
それなのに、よりによってその健気に生きようとしている子を食べる。
「あかんやろ、その子を食べたら
とカメレオンに小言を言う。

言ってもしかたないんだけど。

カメレオンちゃん、元気に長旅に耐えてうちに来て欲しい。

伝統楽器

前出のタイのお嬢さん、キム(Khim)というタイの伝統楽器を特訓中で、5月に小倉で披露するみたい。
sachikhim.jpg

バンコクのちょっと高級料理屋さんでよく演奏していたなぁ~。頑張って欲しいな~

実は私は
三味線
が弾けます

5年前くらいに始めたのですが、先生が
「梅田阪急、地下食料品売り場、鯖寿司の店長
に出世されてから忙しく、お稽古してもらえません。
ずっと自主練
昨日、
「皮が破れてないか」恐る恐る見たら全然大丈夫。
久しぶりにガンガン弾いた、楽しかった

やはり「お稽古をみてもらう」という緊張感がないと、私は弾かない・・・・。

以前、久しぶりに三味線を出したら、皮が木枠から剥がれていた
「皮はり直し?私の不注意で猫が
と急ぎ楽器屋さんに電話して聞いたら

「皮にぬるま湯を付けて柔らかくして伸ばし、ボンドで貼って画鋲で押さえる」

と言われ
「え~そんな簡単に三味線の皮が直せるの?」と恐る恐る自分で治した。(画鋲で挿すのは怖くて出来ず、ずっと手で押さえていた)

始めた頃は
「あっ、間違えはった(笑)」
と外から聞こえる声が恥ずかしくて
元気なく弾いて先生に怒られていたけど、今は、まぁ聞けるレベルに。

服地にプラスして

服にしろカバンにしろ作り続けているとハギレが残る。

まず、服(スーツやコート)→スカート・パンツ→カバン→ブローチやネックレス・・・と作り続けるけど、綺麗に全てが無くなるわけではない

無地の服地を入手し、着物地少しと合わせてベストを作った

konvest.jpg
紺の生地、襟元にハッカケと着物地をプラス



襟と前立てに着物地をプラスしたジャケットも作った
konjaket.jpg
「出来た」と思ったら、胸元にポケットが
ポケットじゃありません、単に上手く縫えてなかっただけ・・・・
konjaket2.jpg

来月のお客様

タイ語のホームページ
を作ってくれた、知り合いのお嬢さんから

「5月に日本に行く」ってメールが来た。

お父さんは日本人、お母さんはタイ人で、バンコクでタイ雑貨の店をしている。

私が何の修行もせず店を始め、いきなりバンコクに買い付けに行って苦戦しているときに偶然知り合ってからのおつきあい。何も分からない私に親切に教えてくださった。

もちろん、最初から何もかも包み隠さず教えてくれたわけではない
何度も通って、あちらの言い値で仕入れをさせてもらっているうちに信用してもらえて(あまり苦戦しているから気の毒に思って?)助けてもらえるようになった。

タイでもベトナムでもフィリピンでも同じ。最初は

「仕入れだから仕入れ価格でと言うけど本当に仕入れか???」

とよそよそしいけど、何回も通って、あちらの言い値で買っているうちに、値段も安くなり、関係ない買い物にも付き合って「現地向け卸売り価格」で買えるように交渉してくれる。

値切らなかった、最初から頼らなかった、と言うのが気に入られたポイントらしい
私は値切られるのすごく嫌だ(物を売っている人はみんなそうだと思う)。
値切るなんて失礼、高くて売れそうにないなら仕入れなきゃいいし、安いところ探せばいい、と思ってる。
自分の所で買って欲しい、また買いに来て欲しいと思ったらそれなりの値段を提示すると思う。


ただいまこちらの一家は、オリジナルのシルクの糸で編んだリング状のニットを売り出し中

sachi2.jpg

sachi.jpg



タグもチラシもモデルもこの12歳のお嬢さんの作

sachi3.jpg

sachi4.jpg

sachi1.jpg

お客様

チェコから友達がやってくる。
MrMrsMartin.jpg

「奈良に住んでいる」
と言うと、外国人のほとんどは奈良公園や東大寺から徒歩圏内と誤解するけど、家は奈良観光の中心から電車とバスを乗り継いで1時間。バスが複雑で日本語が出来ない人には住宅街から出るのも難しければ、帰り着くのもむつかしい

店の2階に部屋がある。
誰でも簡単に東大寺・興福寺に行けて、電車にもすぐに乗れるのでそちらをお勧めしているのだけど、問題はお風呂。店にはお風呂もシャワーも無い代わりに、近くに銭湯がある。

銭湯
と思うのは日本人だけで、外国の方の反応はさまざま

フランス人男性
「子供のころからラグビーをやっていて、終わった後はみんな裸でシャワーを浴びてたので平気」
台湾人女性
「温泉??大好きよ
ドイツ人男女
「混浴でも平気」(ドイツ人が、か、この方達だけ、か、冗談かは不明
香港人女性
「人前で素っ裸になるなんて恥ずかしくてヤダ
コロンビア人女性
「不特定多数が浸かった暖かい湯につかるなんて不衛生私は入りたくない」

チェコの人はどうかな?と聞いてみたら
「平気」
だって。


って事で、久々の宿泊のお客さま。布団干し、シーツ洗い・・・お天気いい日が続くみたいでよかった

大掃除、部屋も冷蔵庫も綺麗になって感謝

4月新作

4月に入って作っているものは

お客様が着ていたコート

よくお似合いになっていたので褒めたら
「これ、すごく着やすいのよ!着てみて」
と脱いで貸してくれた。

確かに着やすい。お客様と私はサイズが違うにもかかわらず私にも似あう

「貸してあげるから作ってみたら?」
と貸してくれた。
「メイドイン ネパール」
となっていたので、「簡単かな」と思いきや、細部に凝っている

最近思うのは「誰にでも簡単に出来る」という着物リメイクの本を見て

「ステキ

と思うデザインがあって、その通りに作っても、いまいちステキに仕上がらない、簡単は簡単だけど・・・。

「あれは写真撮る時にピンであちこち留めて美しく写るようにしているから。写真をそのまま信じてはいけない
と師匠に言われた

お客様が実際着ていて良いものは、ピンで留めるとか、細工はしてない。それでステキって事はそれを作ったデザイナーさんやパタンナーさんのこだわりがあるのだろう
だから簡単には出来ないけど、出来上がりはいい

お色違いて2つ。

kabasawa2.jpg
共布のポシェット付き

kabasawa1.jpg
共布の帽子付き

ハッピーな一日

昨日はハッピーな日だった。
たまにはこんな日があってもいいよね、って言うか毎日こうでありますように。

ドイツ人の旅行者さん
朝、歯医者に行っていたので開店が遅れた
「朝来たら閉まっていた。でも、どうしても見たくてまた来た」と。
興味があるようで、色々試着された。どれも似合っておられたけど決め手に欠けるようで
私の師匠の作で、前々から手に取る方はおられるけど、なかなか似合う人がいないジャケットを試着されて
「これ!」
と即決。あまりに似合っておられたから写真を取りたかったけど、言い出せず。

「お店のホームページ、ドイツ語でも読めるよの」と言って、名刺(ショップカードがないから・・・)を差し出したら
「見てメール送る。またお店に来たいし、ドイツに遊びに来てね~」と。本当にメールが来たら、ドイツで着物のジャケット着ている写真を送ってくださるように頼んでみよう。

たまにあるの
生地もデザインもステキだけど、似合う人がなかなかいらっしゃらない服
いい人の元にいってよかった。



ブログ更新していない間、色々作った。
pantscloth.jpg

赤とグレーの着物地でジャケット、パンツ、スカートのセットを作った。パンツとスカートはそれぞれ別の方に買って頂けたのだけど、ジャケットだけが残った

何気にこの紺のパンツを合わせると、ステキと自画自賛。
パンツの生地が薄いのでアンダーパンツを作っているときにお客様が。

「ブログ見て来ました」
とおっしゃるのでびっくり
ブログもホームページも今年の年賀状に書いたので、受け取った身内だけが読んでると思っていた。

読んでくださる方もいるんですね、ありがとうございます。嬉しかったです
こちらは、奈良の母娘さんだったので、またお目にかかれるのを楽しみにしてます

昨年、引越してしまってから疎遠になった20才のお友達から
kikuyachan.jpg

「また4月から又奈良で暮らしてます。話したいことがいっぱいあります。お店に行きますね
とメールが。私は面倒見が悪いせいか?年下のお友達が少なく・・・嬉しい、来てね!




カメレオン (陶芸)

お友達にカメレオンの置物を頂いた。
cameleonyouchan.jpg

九州の陶芸家の作らしい。
「注文して作って頂いた」って。「将来有望で、高値になるかもよ」と言われたけど、作家さんの名前を覚える気になれなかった。だってどんなに高値になっても売るつもりないもの

脚が太いけど、粘土だからこのくらい太くしないと自立しないのだろう・・・。いろいろ考えてくださったんだろうな

新しい子が4月18日に来る。どんな子かな楽しみ~
プロフィール

ayumu

Author:ayumu
奈良きたまちで着物と帯を気楽に着れるお洋服にリメイクしています。

店に常駐していませんのでおいでになる前にメールでご予約下さい。
デザインの盗用・盗作目的でのご来店はどうか勘弁下さい。
気になった洋服があれば、メールでお問い合わせ下さいね。kimono.shou@gmail.com

ホームページはhttp://infoshou-showroom.wix.com/remake
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
nowカウンターblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ECサイトネットショップ裏dvd裏dvd裏DVD案内所dvddvd 300dvd 200
サイト売買保険オンラインカウンターページランク出会い出会いエステ美容整形クレジットカード
消費者金融キャッシングローン無料ホームページ無料メールフォームメールフォーム社長ブログアクセスログ解析アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器裏DVDランキング地デジ アンテナ
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策赤ちゃんハッカー裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターお見合いアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンター結婚相談エアコン工事マスゴミデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR